「ペアユニット/カイト&ハセヲ」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ペアユニット/カイト&ハセヲ」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 **カイト&ハセヲ
 カイト  出典:[[.hackシリーズ>解説/.hackシリーズ]]
 ハセヲ  出典:同上
 
 初登場ステージ:プロローグ4/正式加入:8話
 
 -能力値
 |BGCOLOR(#dfd):|BGCOLOR(#dfd):CENTER:&bold(){1Lv}|BGCOLOR(#dfd):CENTER:&bold(){25Lv}|BGCOLOR(#dfd):CENTER:&bold(){50Lv}|BGCOLOR(#dfd):CENTER:&bold(){99Lv}|
 |BGCOLOR(#ddf):&bold(){HP}|2362|||44368|
 |BGCOLOR(#ddf):&bold(){ATK}|64|||743|
 |BGCOLOR(#ddf):&bold(){DEF}|45|||388|
 |BGCOLOR(#ddf):&bold(){TEC}|24|||282|
 |BGCOLOR(#ddf):&bold(){DEX}|23|||268|
 移動範囲:5
 攻撃範囲:2
 
 -技性能
 |BGCOLOR(#ddd):CENTER:技名|BGCOLOR(#ddd):CENTER:分類|BGCOLOR(#ddd):CENTER:習得Lv|BGCOLOR(#ddd):CENTER:追加効果|BGCOLOR(#ddd):CENTER:攻撃力|BGCOLOR(#ddd):CENTER:XP上昇|BGCOLOR(#ddd):CENTER:ブロック破壊力|BGCOLOR(#ddd):CENTER:最大hit数|BGCOLOR(#ddd):CENTER:備考|h
 |炎舞&虎乱襲|通常技|初期|-|A|8|24|12||
 |月光双刃&天葬蓮華|通常技|初期|崩|B|9|24|12||
 |ダブル疾風双刃|通常技|7|気|C|7|18|9||
 |天下無双飯綱舞い&溜め斬り|通常技|15|-|A|9|26|13||
 |三爪炎痕&環伐乱絶閃|通常技|25|毒|C|9|28|14||
 |データドレイン|必殺技|初期|崩|S|-|-|20||
 |死の恐怖|複数技|26話|-|S|-|-|12×敵の数|対象:2~4体&br()範囲:3|
 |三爪炎痕&環伐乱絶閃|サポートアタック|初期|毒|C|12|35|18||
 
 ALL:味方全体 / ALLY:いずれかの味方を指定 / OTHER:自分以外の味方を指定 / SELF:自分
 -スキル
 |BGCOLOR(#ddd):CENTER:スキル名|BGCOLOR(#ddd):CENTER:習得Lv|BGCOLOR(#ddd):CENTER:スキル効果|BGCOLOR(#ddd):CENTER:消費SP|BGCOLOR(#ddd):CENTER:対象|BGCOLOR(#ddd):CENTER:備考|h
 |リプス|初期|HP回復:30%|20|ALLV||
 |リプタイン|19|毒回復・気絶回復・封印回復|30|ALLV||
 |バックスタブ|再加入時|バックアタック↑:50%|70|SELF||
 |不意打ち|30|サイドアタック↑:70%|70|SELF||
 
 -オートスキル
 |BGCOLOR(#ddd):CENTER:スキル名|BGCOLOR(#ddd):CENTER:習得可能Lv|BGCOLOR(#ddd):CENTER:習得必要CP|BGCOLOR(#ddd):CENTER:発動条件|BGCOLOR(#ddd):CENTER:スキル効果|
 |プロテクトブレイク|23|400|ターン開始時|ブロッククラッシュダメージ↑25%|
 |データドレイン|43|700|ターン開始時:確率20%|SP回収|
 |快速のタリスマン|初期|-|行動後:SP50%未満|MOVE↑+1|
 |レンゲキフィニッシュ|37|600|ターン開始時:確率30%|XP(EP)吸収|
 |初伝・鎧断(よろいだち)|初期|-|ターン開始時|ブロックダメージ↑25%|
 |復讐の刃|33|500|行動後:HP50%未満|ATK↑10%|
 |クイックレンゲキ|12|300|行動後:XP100以上|クロス硬直延長|
 
 -技説明
 ○/炎舞&虎乱襲
 吹き飛ばし方向・縦 クロスブレイク・不可
-発生がかなり遅く、かなり吹っ飛ぶので前後の繋ぎに苦労する。
-しかし攻撃密度はかなりあり、クリティカル狙いならどんな重さでもほぼフルヒットする。
+発生がかなり遅く、かなり吹っ飛ぶので前後の繋ぎに苦労する。しかし、攻撃密度はかなりある。
 全体的に低空での攻撃が多いので高めにクロスヒットすると割とスカる。
 赤ミラキャンポイントはハセヲの双剣叩きつけ(一双燕返し)後~カイトの炎舞ジャンプ斬り着地直後(ver1.2)
 
 ←/月光双刃&天葬蓮華
 吹き飛ばし方向・横 クロスブレイク・可
 発生はやや早め。
-やはりどの重さでも最後まで持って行ってくれるが、軽い敵はクロスヒットなしではヒット数が1減るのでここだけ注意。
+軽い敵はクロスヒットなしではヒット数が1減るのでここだけ注意。
 カイト&ハセヲ唯一のブレイク発生技。
 赤ミラキャンポイントはハセヲの双剣後の大鎌の横振り払いヒット直後~振り切った後(ver1.2)
 
 →/ダブル疾風双刃
 吹き飛ばし方向・縦 クロスブレイク・不可
 こちらは発生は少し遅め。
 見た目は割とスッカスカのように思えるがどの重さでもクリティカル狙いで案外最後までフルヒットしやすい。
 二人が自力で気絶させられる技なので気絶狙いなら使うべきか。
 基本的に味方ターンのときはこの技を、敵のターンでは↓Aを使用すると総合的に火力が上がる。
 赤ミラキャンポイントは二人が疾風双刃の初段、斬り上げヒット直後~斬り上げた方の腕を戻すまでの間(ver1.2)
 
 ↑/天下無双飯綱舞い&溜め斬り
 吹き飛ばし方向・縦 クロスブレイク・不可
 発生がものすごく早い。
 ボタン押したらほぼ最速で初段が出るほどに。
 発生が早すぎて最初に使うときにはまずびっくりする。
 また、その攻撃速度の早さからクリティカルが人に左右される技になっている。
 一見攻撃密度があるように思えるが、軽い敵にクリティカル狙いの高い位置で拾うとなぜか最終段が当たったのにもかかわらず吹き飛ばしが発生せずに途切れることがある。
 これを回避する目安も一応あり、ポイントはカイトの連続斬り中に1ヒットミスをしたとき。
 軽い敵にもしこの技を出してその場所でミスをしたらそれは途切れる証なのでキャンセルかサポート呼び出し、もしくは必殺技につなげよう。
 似たような性能のNAと比べてこちらの方がわずかにゲージ上昇率とヒット数が高い。
 CPに余裕があるなら両方強化して交互に使うのもありだろう。
 赤ミラキャンポイントはハセヲの大剣の斬り上げ攻撃ヒット時~振り上げた大剣を上段に構え直した瞬間(ver1.2)
 
 ↓/三爪炎痕&環伐乱絶閃
 吹き飛ばし方向・縦 クロスブレイク・不可
-三爪炎痕には、ジェネシスと同様に固定する性質がある。
+三爪炎痕には、ロックする性質がある。
 こちらも発生がものすごく早い。
 上技よりかはほんの少しだけ遅いぐらいなので準最速だと思って構わない。
 同じくクリティカルが人に左右される技。
 スキルによるブロック削り力補正が下手な壊属性技より高く、オートスキルのみでもボスクラスなら一発で割れることが多い。
 毒を付加なので微妙な技だと思われるが、狙えるならこれを狙っておけば間接的にダメージは上がる。
 基本的に対ボスの切り札か毒効果が直後に発動する反撃時での使用がおすすめ。
 無強化で9%、最大まで強化すれば15%ゲージを溜めることができるので、ゲージ回収用に使うのもありだろう。
 ←A技と同じく、軽い敵にクリティカル狙いで当てるとヒット数が1減る。
 Aと同様に低空での攻撃が多いので高めにクロスヒットすると割りとスカる。
 赤ミラキャンポイントはハセヲが鎌を振りはじめて~ハセヲが鎌を振り切ってこちらに背を見せた瞬間まで。
 二人がジャンプした後にキャンセルすれば大体成功する
 
 サポート/三爪炎痕&環伐乱絶閃
 吹き飛ばし方向・縦 クロスブレイク・不可
 ↓Aと同様の技だがこちらの三爪炎痕には固定する性質がない。
 後はペアの位置が逆になっている以外はほぼ同じ。
 軽い敵相手だと浮きすぎてミスが発生してしまう。
 
 複数技/死の恐怖
 対象・2~4人 範囲・3 
 総合ダメージは同規模の複数技の中では、中間くらい。
 しかし、ペアはサイド・バックアタックUPスキルを覚えるため総合火力の底上げが容易に可能。
 TECが高めなので、ボスにも結構通用する。
 この技を覚えた後にはXP吸収やSP回収なども覚えるためリターンも大きい。
 ストーリー終盤は敵の数もさらに増えるので活躍する機会は多い。
 
 -ユニット解説
 攻撃力は平均的かそれよりちょっと下だが、途中で覚える「バックスタブ」と「不意打ち」のおかげで位置取りさえ完璧であれば高火力を臨めるユニット。
-特に上記の2スキルは複数技の威力を上げられるため、高めのTECや技の性能的にも全ペア中トップクラスの雑魚殲滅力を持つ。
+特に上記の2つのスキルは複数技の威力を上げられるため、高めのTECや技の性能的にも全ペア中トップクラスの雑魚殲滅力を持つ。
 ただし、防御力が低いので仕留めきれないと手痛い反撃をもらうので注意。
-持っている通常技の性質はナナ&シエルに似ているが、こちらはブロック破壊技や気絶付与技が減っている代わりに威力A技が増えている。
+持っている通常技の性質はナナ&シエルに似ているが、こちらはブロック破壊技や気絶付与技が減っている代わりに威力A技が増えている。
 
 ブロック破壊技を持たないため、ブロック破壊で頼りになるのはブロック削りスキルの補正値が高い下A。
 それでも、頼りないのは事実なのでソロや他のペアの支援で補っておきたい。
 //ブロック破壊技を持たないのが欠点で、オートスキルでクラッシュ力が25%増加させてもそもそものクラッシュ力が低いせいで気休めぐらいにしかならない。
 //とはいえ折角のクラッシュダメージ増加スキルを腐らせるのも勿体無いのでスキル枠に余裕がなくなるまでは装備品やソロの力で弱点を補いたい。←オートスキルによる下Aの削り値は通用するレベルだと思います。
 序盤はクロスブレイクも可能な左Aを中心に強化。
 次点は威力が高いAや上A。
 
 -おすすめコンボ
 
 -うらら
 -ソロアタック→左A→バウンドに合わせて左Aループ
 ブロック40まで。崩しを狙える。一方で拾いを上Aにするとダメージアップできる。
 
 -イングリッド
 -ソロアタック→イングリッドが黄色い球を出すところで左A→バウンドに合わせて上Aループ
 ブロック40まで。連携しづらいため、イングリッドの紋章攻撃を敢えて外すコンボ。
 敵のブロック値が高い場合はイングリッドの攻撃終了を完全に待ってから上Aを3回でダメージ優先できる。
 
 -ナツ
 -ソロアタック→ナツのジャンプ頂点で左A→バウンド後に左Aループ
 中量級以上。
 -ソロアタック→突進攻撃が地面に刺さった後に左A→バウンド後に左Aループ
 中量級以上。ブロック20まで破壊可能。
 -左Aでカイトが後ろから月光双刃を撃った時にソロ呼び出し→(クリティカル狙いで右Aを赤ミラキャンor左Aでクロスブレイク後にミラキャン)→ナツの叩き落とし後にAか上A
 ()はナツの攻撃のフォロー。
 XP回収にかなりの余裕があるので火力補助になる。
 
 -成歩堂&真宵
 -左Aでハセオの斬撃が見えた時(カイトが後方に着地する瞬間)にソロ呼び出し→真宵が腕を回しながら敵を通り過ぎる時にAか上A
 -左Aでカイトがのけぞりジャンプした瞬間にソロ呼び出し→クリティカル狙いでAか上A
 上のコンボは、後半でクリティカルを狙いにくいが安定する。
 下のコンボは、火力重視だがタイミングが結構シビア。
 下のコンボは、カイトの攻撃エフェクトが出てないときに狙うのがコツ。
 -ソロ呼び出し→トノサマンが敵を通り過ぎた(真宵がお札をばらまいた後)前後にAか上A
 ソロユニットのブロック削りを利用したコンボ。
 
 -おすすめソロ
 
 -ナツ
 自前でサイドアタックとバックアタックダメージ上昇スキルを持つこのペアにとってZOC無効は喉から手が出るほど欲しいスキル。 
 壊属性の技を持たないために少々腐りがちな「初伝・鎧断」や「プロテクトブレイク」も「静魂宿」と合わせれば実用的なスキルとなってくれる。 
 攻撃判定が上下に広い技が多いのでナツの奔放なモーションにも何とか対応できるのもいいところ。
 
 -成歩堂&真宵
 状態異常回復や攻撃スキルと必要なSPが多いのでSP上昇スキルが役に立つ。
 暇なときは自分や他のユニットにブロック無効スキルを付与しておく。
 特にブロック無効スキルは気絶技である右Aを初技に使えるので何かと便利。
 
 -コメント
 #pcomment(reply,below2,30)