※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



HORIZON

アーティスト HYDE
作詞 HYDE
作曲 HYDE

あこがれは遥か蜃気楼の彼方
ひび割れた胸が焦がれて痛いよ

揺り籠のように抱きしめられたなら
必要なものなんて他に無い

気付けば果てしない砂漠の上
ちぎれた想いが叫んでいた
見上げた瞳は空を目がけて
最後の一つまで眩しい矢を放つ

穏やかな日々に出逢えたのなら
「全て夢だったよ」って目覚めてみたい

どれくらい君を待ち続けてただろう?
切なさ以外はもうここに無い

目が眩む日差しが照らしてる
凍えた心は燃えるように
見上げた瞳は空を目がけて
最後の一つまで眩しい矢を放つ

突き刺さった…
もがくほど絡む有刺鉄線を連れて
引きずるように明日をつかむ

Horizons rise here in my eyes
A sound of silence calls
But in my heart, a distant hope
Is mine forever more
見上げた瞳は空を目がけて
最後の一つまで眩しい矢を放て!