※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


FATAL: system is not bootable, boot command is disabled

「現象」
  Spark機の起動中(メモリ検査的な感じのとこ)に
  【Stop】+【A】を押下。
  bootプロンプトが表示され
  ok boot cdrom
  を実行したら下記のようなエラーが出て設定を変更できない。
   FATAL: OpenBoot initialization sequence prematurely terminated.
   FATAL: system is not bootable, boot command is disabled

「対処方法」
  ok setenv diag-switch? false
  ok setenv auto-boot? false
  ok reset-all
   SC Alert: Host System has Reset
  【Stop】+【A】
   ok boot cdrom

 ※うまくいかないときは、上の「対処方法」を何回かやってみる。