※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Mt.Stalfia


大陸中部から南部にかけての一帯を東西に分断する巨大山脈。
ここより東部にはシュガー砂漠が広がり、西部にはレアーメ連合共和国が国境を構えている。
ハイゴール山脈と同様に険しい上、度重なる火山活動により「死の山脈」とも呼ばれている。
南部一帯は比較的火山活動が少なく、また高さも無いため山越えが可能だが、
中部から北部の一帯はハイゴール山脈に勝るとも劣らない険しい岩山が続いている。
火山活動ゆえ特異な地下資源を持つが、あまりの危険さゆえ採掘は遅々として進んでいない。
レアーメ連合共和国の国境東端に程近く、数多くの監視施設が山脈一帯の状況を逐一監視している。


  • 関連項目