浅田真央に対する海外からの評価

■全米に放映されたスコット・ハミルトンとクリスティー・ヤマグチの浅田真央比較論(2010年)
 http://www.youtube.com/watch?v=R7vMbQZAjMw
 (1:25~)
 Mao's brilliant, but much slower, much smaller and doesn't have the same kind of
 up into the third level impact that Yu-na has.
 Mao has beautiful triple axel but doesn't have the same speed and flow across the ice.
 It's amazing skating but when we put them side by side and you compare them...
 Mao's gotta be thinking "There's nothing I can do. I just gave her everything I had in the short program.
 She skated right after me, directly after me. She heard my scores, she knew they were great.
 And she threw it down and beat me by 4.5 points? Not fair! No! No, it's not right!"
 They're both so good and they had such a long rivalry but when it's back to back like that,
 it's really obvious especially when you were in the building.

  (訳)
  真央は素晴らしいけど、ヨナよりずっと遅く、動きが小さく、ユナのようにドッカーンと
  ブッ飛ばされるような インパクトはない。真央の3Aは見事だけど、スピードや流れは
  ヨナに劣る。素晴らしい演技だけど、あんな ふうに滑走順が続いていて比べて見て
  しまうとね… 真央はきっとこう思っているだろうね、
  「どうすればいいのよ。私はSPでヨナに挑んで力を出し切った。彼女は私のすぐあと
  に滑った。 私のスコアを聞いて凄い数字なのも分かってはずなのに凄い演技で4.5pt
  も上回った。 こんなのずるい、ひどい!」ってね。2人とも優れた選手で、長年ライバル
  と言われてきたけど、ああやって 続けて比較すると、差は明らかだったよ。特に会場で
  生で見るとね。
  (最後に)
  SPでヨナに負けた真央は、フリーにどんな戦略で来ると思いますか?という司会の
  問いかけに爆笑して
  「真央の戦略というのは、誰もやってない3Aを2回跳ぶことなんだろうけど、それでも
  届かないんじゃないかな 」

 ※補足
 冒頭の方でハミルトンが「ユナは全てがパーフェクト」とも言ってる
 インタビュアーがユナキムはマオアサダが飛んでいるように3A飛ぶ必要あるか?って質問に対して
 ハミルトン「必要ないね」
 K.ヤマグチ「ユナキムが飛ぶコンビネーション3Lz3Tはマオアサダが飛ぶコンビネーション3A2Tよりポイントが高いし
 彼女の滑りはハミルトンが言ったように他のスケーターよりもスピーディでパワフルだし表現力も圧倒的」


■海外からも疑問視される浅田真央謎採点
 2012NHK杯 FS
 http://www.youtube.com/watch?v=QMMx3GIYKIY

 【解説陣の点出た直後から(7:11~)のコメント】
 117? She's what? Ah that's ridiculous. THAT IS Ridiculous.
 She can't believe it, we can't believe it, I can believe it. "That's horrible"
 17... that is horrible. By 0.04 of the marks, she's wonderful, but really,
 that's the travesty of justice. That's the sport no favours.

 She won it, as a twice world champion. That's the only reason she won it.
 Yes, that's a shame she's the second on the night.
 But how you can say that her performance is better than Mirai.
 No I have NO IDEA. Suzuki went to on free... but really... that's... that's bizarre...
 I considered the politest way of say Yes, the component score would have been good.
 She can't believe it. "No" after the performance either had.
 But she had won the competition. But I can't believe it either.

 (訳)
  117? 浅田が勝った?(She has won?)あー、おかしい(ridiculous)ね。 
  本当におかしいよ。
  浅田も信じられないかもしれないが、私たちも信じられない。
  私も信じられないよ。酷い(horrible)ね。酷いよ。
  100点台にのった4人のうちのひとり(Four of the 100 winner?)になっただけでも、
  浅田はすごかった。けど、本当に、これは法を捻じ曲げた茶番だね
  ( 採点のシステムが正義というシステム自体を侮辱することをやってしまった。
  辞書ではtravesty of justice= an act of the legal system that is an insult to the system of justice.)。
  これはスポーツであって、贔屓(を評価するもの)ではないんだ。
  確かに浅田は勝った。2回のワールドチャンピオンとして。
  2回のワールドチャンピオン(の実績)、それが今回浅田が勝った唯一の理由だ

  ああ、本当に酷いね。今夜は浅田が2位だったよ。
  どうやったら浅田の演技が未来のものよりよかったなんていえるんだい?
  あり得ない!
  そうだね。考えられないよ。
  鈴木はフリーではトップだったけど。でも本当に…本当に…。
  本当に「信じられない(Bizarre)」といういい方が、もっと礼儀正しい表現かな。
  そうだね。
  演技構成点がよかったんだね。あの演技の後で、彼女も信じられないだろう。
  そうだね。でも浅田が今日の試合では優勝したんです。だけど、私も信じられない。

 【Examinerの記事】
 Asada's win will surely be debated after the competition is over,
 http://www.examiner.com/article/less-than-a-tenth-asada-holds-off-suzuki-to-win-nhk-trophy
  Suzuki should have won this competition overall by at least a couple of points.
  Let's just say that it was good that this happened at NHK Trophy and not at, say, the Olympics.
  http://www.examiner.com/article/opining-on-nhk-trophy-asada-gets-a-gift-miner-steals-the-show

 【Golden Sskate GPF直前総括記事】
 http://www.goldenskate.com/2012/12/2012-13-junior-grand-prix-and-grand-prix-final-preview/
  In Sendai at the NHK Trophy, however, Asada had a disastrous free skate that many thought was over scored.


●エフゲニー・ルカヴィツィンコーチのスケアメ総評インタビューより
http://rsport.ru/interview/20131022/695765302.html
 ―スケートアメリカの女子の試合に話を移して、トップ選手達―日本の浅田真央と
 アメリカのアシュリー・ワグナーに対してジャッジはジャンプの回転不足を
 取らなかったという、ガチンスキーとトゥクタミシェワのコーチであるアレクセイ・
 ニコラエヴィッチ・ミーシンの言葉にコメントして頂きたいのですが。

 ルカヴィツィン(*以下R):では特別に自分の記録(*メモとか録画)を開いてみよう。
 すぐに気が付くのは、ワグナーはいくつかの回転不足。浅田はただ単に回転不足
 (*=回転不足しかない)(笑い)。実際、ジャッジはある程度の回転不足を取らない
 ことがあるが、浅田があのようなフリーの滑りで130点をもらった場合問題が
 生じてくる。

 ―しかしこの傾向は今大会のものだけではないのでは?浅田に関してはもう以前から
 常に回転不足があり、PCSは依然として莫大だと指摘されています。

 R:浅田は恐らくそれなりに高いPCSに値するが、彼女は確かに多くを免除されている。
 それに彼女のコンビネーションジャンプはダブルジャンプにすら細かい文句をつける
 ことができる。ダブルにすらというのはループ+ループを注意深く見る必要が
 あるのだが、彼女は非常にしばしば回転が足りていない。着氷を見れば分かるが、
 氷上に「カンマ記号」(*「,」の形から、着氷点からグリっとした跡があるということ
 と思われます)が出来ている。ジャッジは非常に頻繁にこれを見逃している。

●リプニツカヤのコーチ、エテリ・トゥトベリドゼ
http://www.sport-express.ru/se-velena/reviews/817537/8082737884/
 浅田にはヨナやコストナーのようなパワーもスピードもない
 足首のひねりと子ども体型のおかげでジャンプを跳んでいる。着氷跡を見るとほとんどが回転不足
http://akoako.at.webry.info/201309/article_2.html

●エリザベータ・トゥクタミシェワ
http://www.sport-express.ru/figure-skating/reviews/832999/
 あなたならマオ・アサダがどんなふうにトリプルアクセルを跳んでいたか、きっと気づいていたのでは?
 アサダ選手は踏み切る前に急激にブレーキをかけて、それによってまだ氷の上にいるときに最初の4分の1回転をしていました。
 彼女のチャレンジ精神は素晴らしかった。エッジの問題はあったが、それでも挑戦し続けたのは素晴らしい。
http://akoako.at.webry.info/201412/article_1.html

●トゥクタミシェワのミーシンコーチ
http://tass.ru/sport/1983373
Mishin on Mao's 3A: "No matter how many times she tried to execute it, she never performed it clean.
 彼女は3Aを何回も飛ぼうとしたが、クリーンに決めたことは1度たりともなかった


訳は全て有志によるもの