《風神・旋風鬼》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

H5 P2 M2
★隣接したユニット1体を対象とする。何かにぶつかるまで吹き飛ばし、ぶつかったユニットにそれぞれ1ダメージ。
また自身は《雷神・蓄音鬼》が味方ユニットとして存在しているときM+1。

全てを吹き飛ばす突風を操ると言われる。
《雷神・蓄音鬼》と対になるユニット。

味方に《雷神・蓄音鬼》がいる場合でもH5P2M3と平均より少し上くらいの能力値。
「吹き飛ばし」というアビリティを、しっかり目的を持って使用したい。

主な使い方としては以下のものが挙げられるだろう。
  • 鈍足ユニットの移動力サポート
  • パネル効果ユニットを希望のパネルに移動させる
  • 毒マス・ボムなど設置物の上に吹き飛ばす
  • 味方ユニットへの故意のダメージ
  • 初手に味方を吹き飛ばし、2手目にそのユニットが敵軍で暴れる(逆・蛙リンチ)
  • 吹き飛ばし効果を受けない味方ユニットを吹き飛ばす
このように、敵との間合いを取るだけでなく、味方ユニットを吹き飛ばすことで戦略が広がる。


【このユニットを使ったデッキ案】

【M1以下または、条件でM1以下になるユニット】

【吹き飛ばしによるダメージを受けないユニット】



名前: