《パネルリムーバー のぞきどり》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

H3 P1 M2 飛行
★このユニットのいるパネルに隣接した、ユニットが存在しない1パネルを取り除く。このアビリティは1ゲーム中1度しか使えない。
また、自身が消滅した時、取り除いたパネルを元通りにする。

パネルがあれば剥がして持っていってしまう鳥。
アペイロン野鳥の会によると、主にパネルは巣作りに使われるらしい。

1パネルの範囲を、ゲーム中一切使えなくするという特殊な動きが可能。
取り除けるのはユニットが存在しないパネルという条件なため、望んだパネルを対象にするにはパーティ単位で動く必要がある。

このユニット自体の耐久は低く、移動・攻撃ともに平均またはそれ以下の数値になっているため、
パネル取り除きアビリティを使うことが役割で、完全な採用理由となる。
「のぞきどりを使う=パネルを取り除きたい」ということが相手プレイヤーにも筒抜けになるので、
《羽を狩る者》などの天敵には要注意。
ただ、それを逆手にとって、フェイクとして使えるのであれば君はもう上級者だ。

【このユニットを使ったデッキ案】

【飛行ユニット】



名前: