※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

阿頼耶識(あらやしき)
仏教用語で、深層心理の最も深層下に潜み、自分自身を根源的に決定づけている心の働きの意。

しかし、アクエリアンエイジにおいては単に阿羅耶識の誤記である、という以上の意味はない。