※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

一つのカードをデッキに入れられる枚数には限りがあるため、特定のカードを引く確率を上げるためにデッキの枚数を減らすこと。
またはそのような意図によって枚数を減らしたデッキのこと。
アクエリアンエイジでは40枚まで可能。

短期決戦向きではあるが、負けるのも早くなってしまう。saga3環境ではあまり見かけない。
ランブル形式の大会では、対戦数を稼ぐ目的で使う人もいる。

これに対するメタカードとしては、刹那の見切りが存在する。