※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Project Card
E.G.O.
2F/1C
範囲/持続
このカードが効果を発揮した場合、≪全てのプレイヤー≫は、自分のダメージ置き場と
捨て札置き場から1枚ずつ、スチューデントまたはスチューデント♂を持つカードを、自分の手札に加える。
メインフェイズ終了時まで、分類に関わらず、≪スチューデント・スチューデント♂≫をブレイク可能。
スチューデントまたはスチューデント♂を目標にしたブレイクカードのコストは、オーナーの手札に戻る。
No.1318
Rarity:UC
Illustrator:かんきりこ
Expansion:遺伝子の力


カード考察

の大型ブレイクカードに多いスチューデントのカードをダメージ置き場捨て札置き場から回収できる一枚。
アグレッシブ展開しつつこのカードを使用すればリスクも軽減されて一石二鳥な上、
序盤から重量級のブレイクを引いても安心してパワーに埋められる。
手札に握っていれば相打ちをそこまで恐れずにアタックできるのも魅力的。
ダメージ置き場捨て札置き場に指定の分類アイコンカードがなくても効果は発揮されるが、ブレイクコストの回収の為だけにスロットを裂くのは些か勿体無い。
ファクターコストが軽い為、各務 椿御前様と組み合わせてもそこそこ機能する。

同エクスパンションに収録されている、クロス・フレイム“なつきとふぶき”を使う場合、
エフェクトを使い複数回ブレイクを繰り返す為、そのコストを戻してくれるのは非常に有難い。

便利な一方で、相手がソラ・エニシダなどのファストタイミングでブレイク可能なブレイクカードを持っていた場合、
アイコンに関係なくレスポンスで素体を取られてブレイクが失敗する(ただしコストバックは有効)上に、相手にもコストバックが適用されてしまうので注意。

「メインフェイズ終了時まで、分類に関わらず、≪スチューデント・スチューデント♂≫をブレイク可能。」の一文はあいまいだが
「メインフェイズ終了時まで、分類に関わらず、≪スチューデント・スチューデント♂≫を持つキャラクターをブレイク可能。」であり
≪スチューデント・スチューデント♂≫を持つブレイクカードを分類関係なしにブレイク出来るようになるということではない。
どちらか分からなくなったときは、カード名の意味を思い出すと良いだろう。

参考QA
Q:「メインフェイズ終了時まで、分類に関わらず、≪スチューデント・スチューデント♂≫をブレイク可能。」とは≪スチューデント・スチューデント♂≫のキャラクターをブレイク可能ですか?それとも≪スチューデント・スチューデント♂≫のブレイクカードでブレイク可能ですか?
A:≪スチューデント・スチューデント♂≫のキャラクターをブレイク可能です。