※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター(主にブレイクカード)の、能力値の大きさのこと。

また、多くのブレイクカードの能力値は必要ファクターコストが増えるなど、そのカードのブレイクが難しくなるに従って、
勢力ごとの基本値(軽ブレイクなど参照)に加えて精神力/(精神攻撃力/耐久力全てが1つずつ増えていくようになっている。
(例:E.G.O.ならアンドロイドメイド(1ファクター0コスト)3/2/2→トラッシュボーグ“柴原 瑞希”(2ファクター2コスト)4/3/3→サイキック・プライマル“藤宮 真由美”(3ファクター3コスト)5/4/4など)

この能力値の段階のこともサイズと呼び、その勢力・必要ファクターコストに対しての標準的な能力値のことを「●●(勢力)の●F●Cサイズ」と呼んだりする。
小型、中型、大型、超大型と呼ぶ事もある。