※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
WIZ-DOM
3F/1C
クリーチャー/ミスティック
4/4/4
【“Works373”のみブレイク可能。】
≪このキャラクター≫は、エフェクトの効果を受けない。
2:あなたの手札のプロジェクトカードまたはファストカード1枚を捨て札する。その後、目標の≪キャラクター1人≫に、Xダメージを与える。Xはこの効果で捨て札したカードの必要ファクターに等しい。
No.1968
Rarity:UC/R/SP
Illustrator:藤真拓哉
Expansion:皇帝の宝冠


カード考察

下段はプロジェクトカードのタイミングでしか撃てなかったが、こちらは通常のエフェクトタイミングで撃てるようになった。
相変わらず魔法使いっぽい二つ名なのに精神攻撃力は持っていない。
エフェクトで飛ばすダメージも精神攻撃力ではない。

エフェクトのタイミング制限の解除に目を奪われがちだが、エフェクトの効果を受けない点も非常に強力である。
ィアーリスのようなバトル外ダメージによる除去やエフェクト無効するエフェクトによる妨害でこのカードのエフェクトの妨害をされないという強みがある。
しかし、エフェクト無効をするカードで特に使われているものは、シールドを持っていたり、エフェクトの効果を受けなかったりすることが残念である。

Xダメージの参照先は「必要ファクター」であり、「『本来の』必要ファクター」ではないため、払巫女“諏訪 里奈子”と組み合わせると驚異。
全てのプロジェクトカードファストカードのファクターが4上昇するため、ダメージ量も+4される。
また、メテオ・ブルーム払巫女“諏訪 里奈子”にセットすると、ファクターはさらに3上昇する。
しかし、払巫女“諏訪 里奈子”メテオ・ブルームを入れるスペースを確保するのは困難だと考えられる。
特に払巫女“諏訪 里奈子”は分類が霊能者で、WIZ-DOMには非常に少なく、逆にこのキャラクターの分類は
阿羅耶識には少ないクリーチャーミスティックであるため、二人を並べるのは非常に難しい。
また高ファクターのプロジェクトカードファストカードを入れるためスペースもない点からも採用は厳しいだろう。

ロイヤルトライ・オブ・ムー“ラユュー・アルビレオ”氷河姫“ミリアム・レムリアース・シリウス”皇帝の仮面には注意。
エフェクトの無効化により、ただのバニラになり下がる。
その為、これらを出されないように、少しでも早くから除去による妨害を行うようにしたい。
幸い1段の時点からエフェクトによる焼きができる為、序盤からファクターを焼いていくことで、少しでも時間を稼ぐようにしよう。
また、これらのカードが登場しても、このカードのエフェクトの為に入れたプロジェクトカードがあり、それらで除去する対抗手段もある。
皇帝の威光がある為、なかなか通してはもらえないだろうが、諦めずにプレイしていこう。

また、このキャラクターを中心としてデッキを組むならば、プロジェクトカードファストカードを多めに入れたい。
しかし、このキャラクター自身が2段ブレイクであることから、思ったよりプロジェクトカードファストカードは入れにくい。
その為、極力無駄を減らしデッキを構築しよう。

本体を狙う事が出来れば諏訪ブルームデッキもあり得たかもしれない。
夢を見たい向きは諏訪ブルームに黒巫女“三輪 幸”などで大ダメージを狙ってみても楽しいかもしれない。

○関連カード
ホムンクルス・ウィッチ“Works373”