※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
阿羅耶識
3F/1C
トライ/ゴースト
5/4/5
【“不動明王”のみブレイク可能。】
シールド/インターセプト/イニシアチブ/ペネトレイト
≪あなたの支配キャラクター全て≫は、あなたの対戦相手が使用したプロジェクトカード・ファストカード・エフェクトの効果を受けない。
1:メインフェイズ終了時まで、≪このキャラクター≫に+2/+2/+2する。このエフェクトはあなたのターンのプロジェクトカードのタイミングでのみ使用可能。
No.2196/2206
Rarity:R/SP
Illustrator:狗神煌
Expansion:絶神の戦車


カード考察

非常に強力なのアタッカー。これまでの「2段ブレイクは残念」という考え方を改めさせてくれる。
バトルにおいて有利なスキルを4つ持ち合わせており、一度場に出てしまえば速やかにゲームを終わらせてくれるだろう。
下段のアビリティも強化され、プロジェクト・ファスト・エフェクトを完全にシャットダウンできるようになった。
現巫女“厳島 美鈴”と違いエフェクトに頼った打ち消しではないので、アブソリュート・ヴァニッシュデス・サークルにも耐性がある。
相手に大型が来てもエフェクトで強化してやれば大抵は打ち落とせる、まさに不動明王の名に相応しい。

弱点は、赤のお家芸である精神攻撃に対する抗体がないこと。
これは巫女“熱田 静”等でカバーできる。
もう一つは、相手のターンではエフェクトによる強化ができないこと。
またコンバットトリックによる魔神転生などのパンプアップには為す術がない。
この辺は赤の得意な打ち消し系のファストで対処してやれば問題はない。

また、いデッキでの活躍が目立つ一枚。
突破力に秀でたスキルの組み合わせとその低コストからデジタルフュージョンで合体したりアクトレス“烏社 零”にコピーされたりと忙しいカードである。

五大明王の筆頭であり中央の方角を司っている彼女はシールド/インターセプト/イニシアチブ/ペネトレイトを持っているが
南の金剛甘露“軍荼利明王”はインターセプト、北の五大明王“金剛夜叉明王”はイニシアチブを持っている。
東の降三世明王と西の大威徳明王がシールドとペネトレイトを持って出るのではないかというのは勘繰りすぎだろうか。

上下段ともにセーラー服だがスチューデントアイコンは持っていない。

○関連カード
守護者“不動明王”