※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Project Card
WIZ-DOM
4F/4C
範囲/瞬間
≪このカード≫は、使用宣言時から効果終了時まで、ファストカード・エフェクトの効果を受けない。
≪あなたの任意のキャラクター1人と、そのキャラクターにセットされているカード全て≫を捨て札する。
No.2231
Rarity:R
Illustrator:すかぢ
Expansion:絶神の戦車


カード考察

奇門遁甲八陣WIZ-DOMらしい効果に書き換えた、とでも思って頂ければどういうカードかは把握しやすいだろう。
もはや説明不要なほど単純明快かつ強力なテキスト。
WIZ-DOM使いの多くが待ち望んだ直接のカウンターを受け付けない単体除去
しかも、プロジェクトカード目標にならない効果では防げないおまけ付き。
指定したキャラクタープロジェクトカードの効果を受けない状態にあっても、パワーカードパーマネントカードは剥がすことができる。

何故か同色にはこのカードに対抗できるカードが数種類存在する。
具体的には、キャラクター1人とそのキャラクターにセットされたカードをプロジェクトカード・エフェクトから守るサークル・オブ・ワードや、セットされたキャラクターを効果範囲に含むあらゆるプロジェクト・ファスト・エフェクトの効果を無効化するフォーチュンスター、セットされているキャラクターを効果範囲に含むプロジェクトカード・ファストカードを捨て札するロッド・オブ・ブルーサファイアメテオ・ブルームなどがこれにあたる。

その割に、他色でこのカードに完全な形でカウンターできるのは麒麟程度しかない。
しかし、このカードの効果から完全に逃げきることのできるカードは数種類存在する。
一番思いつきやすいのはエルヴン・ハーミット“シルマリル”であろう。これについては言わずもがなである。
また、無限吸収体“クレア・コラプサー”も同様に効果を受けることはない。
さらには超融合メカ“ブレイブライガー”もしくは超融合戦闘機“ブレイブジェット”をセットした超融合機神“G-ブレイブカイザー”も同様である。
そしてマイナーなカードではあるが、パワー4以上のセンサー“栗谷 ナルミ”及びレシーバー“栗谷 ナルミ”は効果を受けない。

射手座発売直前に、3F3Cで無効化出来ない死の印「アブラメリン」を引いたという
自称フラゲ者の書き込みがあったが、
まさか本当にカウンター出来ない除去が出るとは当時何人までが予想したであろうか。
だがセットされているカードまで捨て札するデス・サークルはもっと強力であり、
当時の妄想よりも強力なカードが出た事は環境全体のインフレ具合を表していると思わなくもない。