※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Permanent Card
極星帝国
5F/5C
-/-/-
キャパシティ+∞/シールド/インフィニティ/インフィニティ/インターセプト/ブレイクスルー/ブースト∞/イニシアチブ/ペネトレイト/パーマネント+∞
No.2388
Rarity:R
Illustrator:大野哲也
Expansion:メモリアルセレクション

カード考察

初見の感想としては
「なんだこれ……」が一番多いのではないだろうか?
セットされたキャラクターに10個のスキルを付与する超パーマネント(10周年記念だから10個なのだろうか……?)

キャパシティ+∞の効果で戦車環境で流行りの日照りを中心としたコンボデッキも怖くない。
……間に合うかどうか、ミューズの森で剥がされたりしないか。等は別問題。

パーマネント+∞パーマネント付け放題!
……これ以上何をつけろというのだ。と思ってはいけない
パーマネントカードのコストが戻り精神力+2修正もあるパーマネントカード+2宝玉・八尺瓊勾玉との使い分けは勢力やスキルなどと応相談

冥約の少女には+100というカードが収録された。大きな数字に驚くかもしれないがこちらの方が実は大きいぞ。変に(デッキの枚数を越える)数字を固定されるよりもつけたいだけつけれるこっちの方が地に足がついてる気がする。
とりあえず万里の長城七枝刀ジャンクバスターマジック・アーマーあたりを貼っておけばまあまあ安心してバトルが出来る。
これをセットしている場合はスキルブレイクスルーイニシアチブペネトレイト)が重複するため極星剣“ポラリス”極星帝国のキャラクターに限定する必要はなく、つまりは勢力を問わずこのカードをセットしたキャラクターにポラリスを貼付してしまえばよい。
また、ガラスパーマネント全装備や水着全装備などといったお洒落ネタデッキにも重宝する。
パーマネント-Xを与えられてもこっちは無限大なので捨て札される気づかいは無いが直接パーマネントカードを捨て札する効果は受けてしまう。
悪魔払いのような除去にも注意が必要だ。バインドxを無効化された場合の事も考えておきたい。

余談。
「ダブル」という名称の割に無限大を5つ持ってたりする。
「二つの無限が相乗効果で……」とかヒーローアニメ的なフレーバーを想像すると楽しいかもしれない。
イラストに描かれている片方のガントレットに宝玉が5つ付いているのでもしかしたら宝玉ひとつにつき1スキルだったりするのかもしれない。
かつてロイヤルトライ・オブ・ムー“ラユュー・アルビレオ”水の大天使“ガブリエル”を撲殺天使する際使用した。
元ネタはアメコミ。元ネタよりはだいぶかわいらしい。