※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • キャラクター

  • ブレイク

  • パーマネント      

  • プロジェクト      

  • ファスト
血封陣
送り雛
真紅の羽根      

レビュー

プレミアムセレクションと同時に発売された構築済みデッキの一つ。
でデッキを組むうえで有用なカードが多々収録されている優良商品。

これを二つ用意したうえである程度カードを足してやれば有用なデッキが作れるという点は以前のプレミアム構築済みデッキと同様。
とりあえずこのデッキに収録されている反魂や送り雛といった赤の必須カードは出来る限り積んでおきたい。
そのうえでチューンするのであれば以下のようなカードが候補となるだろう。

現在の赤を支えるカードの一枚。
自分から討って出れば自身のアビリティによって相手の足回りを崩し、守りに回ればかなりの強度を誇る壁となる、攻守ともに秀でたカード。
使用するならドラグーンアイコンを持つ素体を用意してやりたい。

一時代を築いた赤を代表するカード。
ただし4ファクター4コストのカードが二種類入るのは重い気もするのでその辺には注意を。

守りに長けている半面攻め手の少ない赤においては珍しく攻撃的なカード。
結界符や赤兎のような精神力を上昇させるカード全般と相性が良い。

補給線を担いつつ、精神ダメージ焼きを主軸に攻めてくる相手に有効な一枚。
これ一枚で詰むデッキまで存在する超優良カード。

補給線を担いつつ、こちらは赤の苦手とするサイズで押してくる相手に対して刺さる一枚。
リムーブのコストを払い忘れるミスは上級者ですら犯しがちな点には注意。

攻撃を無理やり通すことの可能な、現在よく赤でエンドカード候補に挙がる一枚。