※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
阿羅耶識
3F/3C
霊能者
5/4/5
シールド/バインド1/インターセプト
このカードが場にセットされた場合、≪あなたの任意のプレイヤー1人≫の手札全てを公開し、その中のプロジェクトカード・ファストカード全てを捨て札する。 
≪あなたの対戦相手全て≫は、Xコスト以下のプロジェクトカード・ファストカードを使用宣言することができない。
Xはこのキャラクターのパワーに等しい。
No.2547/2554/2664
Rarity:R/SP/VF
Illustrator:鈴平ひろ
Expansion:修行者の魂

カード考察

修行者の魂のメインビジュアルを飾るキャラクター。
公式ストーリー「修行者たち」に登場している。

その能力は場にいるだけで相手だけファストプロジェクトを使用できなくするというもの。
最近はデス・サークルといったカウンターしにくい強力な除去スペルが存在しているが、それすらも水樹の前では沈黙する。
相手の手札からのカウンターを気にせずに自分だけファストプロジェクトを使い放題なため、戦略を立てやすくしてくれる(それでも美鈴のような例外は存在するが)。
ファストプロジェクトを封じる効果は自身のパワーに依存するため、場に出てすぐ何でも使用不能に出来るわけではない。
しかし、一つ目のアビリティにより相手の手札からファストプロジェクトが捨て札できるため、実質的な隙は少ないといっていいだろう。
また、このキャラを除去しようにもシールドバインドがあるため、やたらと硬く、落とすのにも一苦労する。

強力なことこの上ない能力ではあるが、水樹だけでは対処できないアビリティエフェクトには水樹を除去可能なものもいくつか存在するため、過信は禁物。
また、水樹本人だけでバトルにおいて積極的に勝てるという能力でもないので、別にアタッカーを用意するか、水樹を強化するカードが必要となってくる。
これらの点をいかに対処するかが水樹を運用する上での鍵となってくるだろう。

ただでさえ堅いのに、望刻の塔にて万里の長城というパーマネントが登場してしまった。これを付けられると、相手は文字通り何も出来なくなる。

2010年11月15日以降、このカードはエクストリームスタイルでは使用できなくなった。
さすがに相手のファスト・プロジェクトを根底から否定し、かつまず落ちることがないその鉄壁ぶりが問題視されたのだろう。