※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Project Card
WIZ-DOM
3F/1C
目標/持続
このカードをブレイクしていない支配キャラクターを目標に使用宣言する場合、このカードの必要ファクターとコストは2ずつ減少する。
ターン終了時まで、目標の≪キャラクター1人≫は本来の攻撃力を失い、(X)を得る。Xは目標のパワーに等しい。

カード考察

特定条件下においてファクター・コストが低下する幽体離脱
テキストに書かれている「本来の攻撃力」とは、「キャラクターの攻撃力の欄の数字+パーマネントによる攻撃力の修正の合計」のこと。
ファスト・プロジェクト・エフェクトアビリティによる増減は「本来の攻撃力」に含まれず、変更後にこれらの効果による攻撃力の修正が行われる。

主な使い道としては2種類。
ひとつはストレートに精神攻撃力の付与。
本来倒せないキャラでも落とすことを狙えるので、相手の計算を大きく狂わせることができる。
通常攻撃力を持つキャラに使うと奇襲性が高いだろう。
ただし、最低でもパワーが1枚以上ついていないと、(0)の精神攻撃力になりダメージが与えられないので注意。
もうひとつの使い方は、このことを利用した攻撃力の低下。
攻撃力がパワー分に置き換わることで、与えられるダメージ量は大幅に低下している。
例えば4/6/4のキャラのアタックを本体で受けると本来4×6=24点のダメージ受けるが、このカードを使えば(3)+(2)+(1)+(0)=6ダメージで済ませることができる。