※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Fast Card
極星帝国
2F/1C
目標/持続
メインフェイズ終了時まで、目標の≪キャラクター1人≫はバインド0を得る。
目標がダメージを与えた場合、≪このカード≫を捨て札する。
「どららぁーっ!そんなのには負けーん!」
No.3057
Rarity:R
Illustrator:toi8
Expansion:調和の杯

カード考察

キャラクターの種類や存在するエリアを問わずバインド0を与えられるカードであり、そういった意味では優秀。
しかし、後半のテキストにより、目標となったキャラクターバトルアタックを行った場合や、ダメージを与える効果を持つエフェクトアビリティなどを使用した場合にはこのカードは捨て札されてしまう。

したがって、キャラクターが捨て札される原因としては最多を占めるであろうバトルでは、バトル終了時にこのカードが捨て札されてしまう。
したがって、このときのバトルではバインド0を使用して生き残れるが、捨て札を免れるのは一度きりとなる。
加えて目標がイニシアチブによる先制攻撃でダメージを与えると、自分がダメージを受ける前にこのカードが捨て札されてしまうため、こういった場面では何の役にも立たない。
以上の理由と、ファストスキルのどちらへの対策によっても無効化される点から、同・同ファクター・同コストスケープゴート・ペンダントに遅れを取る場面も少なくない。
ただしこちらは目標がダメージさえ与えなければ、メインフェイズが終了するまで恒久的に有効である。
この点を活かせるような運用を行って差別化できれば、大きな価値を見出すができるかもしれない。

例えば相手の焼きカードに対するカウンターとして運用する場合、このカードの目標が同じメインフェイズ中に使用された別のカードで焼かれる心配もかなり少なくなる(悪魔払いなどの例外はある)。
また、ミッシングリンクなどによる横取りブレイクに対しては、完全なカウンターとなる。

なお、攻撃力0のキャラクターがバトルを行った場合には、「0ダメージを与える」処理を行う(ルールサマリー15-3b)ため、このカードの「ダメージを与えた場合」という条件を満たしてしまうことに注意。