※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

調和の杯にて新たに登場したスキルの1つ。

このスキルを持つキャラクターに、このキャラクターと同じネームを持つ、異なるカード名称のブレイクカードを、
必要ファクターを無視してファストカードのタイミングでセット宣言することができる。

このスキルの効果でセット宣言中にこのスキルを無効化された場合、ファストカードのタイミングでセット宣言していても
ブレイクの失敗という扱いにはならないが、必要ファクターを満たす必要が出て来る。
もちろん、必要ファクターが満たせない場合にはそのブレイクは失敗に終わる。
また、このスキルは対戦相手のプレイヤーにも有効である。
つまり、ファストカードのタイミングでお互いに横取りしあうことになる可能性がある。

同じネームを持つが能力が異なっている、いわゆる双方向ブレイクを強化するスキルである。
CIP能力を持つブレイクが持っているとかなり強力なスキルになる。