※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
E.G.O.
3F/3C
タレント♂/タレント
5/(4)/4
バインド2 イニシアチブ デュアル サーチ(“ミコト”)
このカードが「エンジェリック・アイドル“ミコト”」にセットされた場合、≪あなたの任意のキャラクター1人≫を捨て札する。
「さあ行くよ!新しいステージの幕開けだ!……ちょっと、てれちゃうね。へへっ」
No.2905
Rarity:R
Illustrator:藤真拓哉
Expansion:調和の杯

カード考察

男女のアイコン持ち、新スキルサーチデュアル持ちと
収録エキスパンションのギミックをすべて集約したかのようなキャラ。

大型1段ではあるが、それとは別に2段ブレイクも存在している少々変則的なブレイク経路を持つ。
精神攻撃持ちでイニシアチブバインドを持ち、「ミコト」のなかでは最もアタッカー向き。
2段ブレイクよりも安定して場に出せる大型1段であることとも相俟って、このカードから「ミコト」をブレイクしていくことが多い。

2段の上のミコトからブレイクする際のCIP能力は単体除去。
「ミコト」のなかではアタッカー向きとはいえ、精神攻撃を無効化する能力を持つキャラなど、バトルで勝てないキャラは
それなりに存在するが、それらを自力で除去できるのでどうにもならない状況に陥りにくい。
普通にブレイクしてもいいが、デュアルによってファストタイミングでブレイク出来ることを最大限に生かして、
2段の上のミコトでは除去できないシールド持ちなどを除去して相手の行動の妨害をしていくのもいいだろう。

収録エキスパンションだけでもこのキャラと相性のよいカードが多いのも魅力のひとつ。
全員集合アイドルコンサートサーチに使用した「ミコト」を回収したり、
マルチプル・キャラクターで必要なときに必要なCIP能力を発揮できるようにしたり、
時間跳躍で重ねブレイクを一旦リセットして再度CIP能力を利用していくという手もある。
また、重ねブレイクが基本となってくるので、多重存在統合による除去回避&パンプアップを利用しやすい。

その高い性能が認められたか、2010/11/15付けでエクストリーム使用禁止のリストに入ることとなった。


○関連カード
アクティブ・アイドル“ミコト”
エンジェリック・アイドル“ミコト”