※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
WIZ-DOM
2F/0C
アンデッド/クリーチャー
2/(2)/2
キャパシティ-1/チャージ1
1:このカードを捨て札する。この効果でこのカードが捨て札になる場合、≪あなたのダメージ置き場のWIZ-DOMのカード1枚≫をあなたの手札に加える。
No.3187
Rarity:UC
Illustrator:黒銀
Expansion:冥約の少女

カード考察

カード名称を素直に読めばフランク人の少女、またはフランケン地方(ドイツ・バイエルン周辺)の少女という事になるだろう。
が、おそらくはジェイソン少女同様に「Frankenstein: or The Modern Prometheus」で主人公Victor Frankensteinが死体を繋ぎ合わせて作成した人造人間から着想を得たものだと思われる。
しかしフランケンシュタインは上記のとおり作成者の名前であり、人造人間については名前を与えられなかったこともあり現在の日本では「フランケンシュタインの怪物」と呼ぶことが多いため、正確を期すならばフランケンシュタインシュタインの怪物少女とでも読んだ方がより正しいだろう。
とはいえ、フランケンシュタインが作成した人造人間をなんと呼ぶべきかというのは発表当時から愛好家の頭をひねらせた問題であり、むしろここまで豪快に省略したのは気持ちよくさえもあると思えなくもない。

カードとしての性能は黒薔薇天使を参照されたい。