※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
WIZ-DOM
5F/3C
アンデッド/ミスティック
5/(5)/5
このキャラクターのパワーが0の場合、≪このキャラクター≫を捨て札する。
1:目標の≪キャラクター1人≫に、1ダメージを与える。
2:目標の≪キャラクター1人≫に、(1)ダメージを与える。
3:目標の≪プレイヤー1人≫のデッキの上から、カードを5枚捨て札する。
4:目標の≪キャラクター1人≫を捨て札する。
5:≪あなたの任意のエリア1つのキャラクター全て≫に(1)ダメージを与える。
「……うん、約束。大丈夫、覚えてるよ」(ノーマル版)
「ありがとう。お礼に、殺してあげるね」(VF版)
「久しぶりだな、こんな気持ち……ありがとうって、言えばいいのかな」(PR版)
No.3194/3315/PR307
Rarity:R/VF/PR
Illustrator:美水かがみ
Expansion:冥約の少女

カード考察

今回のエクスパンションのメインビジュアルキャラクター。
現在公開中の公式ストーリーの冥約の少女フラグメンツにも登場している。
また、ティッカーのエクスパンションイメージテキスト自体が彼女の紹介文になっている。

「デス」が冠されているだけあって、各種除去エフェクトを持つ。
ただし、パワー0で捨て札になるアビリティがあり、運用にかなり重い制約をかけている。
パワー1以上のキャラクターをブレイクしなければならないため出すことすら一苦労。

基本的に状況に合わせた焼きを選択していけばよいが、一番下のエフェクトはアビリティのせいで、そのままでは使用できない。
精神力を上昇させるカードはその他のエフェクトの使用回数増につながるので、このキャラをメインに組み込むのであれば
是非組み込みたい。
このカード自体が重めのため浪漫の領域であるが、バベルの塔をセットできればその焼き性能を思う存分発揮できる。

キャラ設定が公開されたことにより、大アルカナ「死神」を象徴するアルカナメンバーであることが判明した。
このアルカナに相当するキャラは度々クリームヒルトではないかという意見が出ていたが、このキャラの登場にて決着がついたことになる。