※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Project Card
ダークロア
3F/1C
範囲/瞬間
≪あなたの任意の勢力キャラクター1人≫は、そのオーナーにアタックする。
ダメージ判定の後、あなたの支配エリアに“ベルダンディ”がいる場合、≪そのダメージ判定の結果セットされた、アタックしたキャラクターと同じ勢力のキャラクター全て≫は、そのオーナーに対してアタック宣言する。あなたの支配エリアに“ベルダンディ”と“ウルド”と“スクルド”がいる場合、代わりに、≪そのダメージ判定の結果セットされたキャラクター全て≫は、そのオーナーにアタックする。
No.3362
Rarity:R
Illustrator:尾崎弘宜
Expansion:愚者の宝石


カード考察

のメインビジュアルは運命の3女神。
ちなみにこの絵師は、他のビジュアルリンクを手掛けた絵師らと異なり、過去一度もアクエリにて運命の女神を描いてはいない。

このカード単体では勢力キャラクターの「アタック」。
アタック宣言ではなく、アタックなのでガード宣言の余地はなく、「アタック宣言したキャラクターに~する」という類の効果を受けない。
ちなみに、アタックするのが勢力キャラクターのため、エラキスでも防げない。
そのため、ほぼ確定でプレイヤーにダメージを与えることができる。
あらかじめパンプしたり、「アタックしたとき~する」という効果とのコンボで、エンドカードになりうるかもしれない。
そのため、ウルドタイムスクルドタイムと比べると、このカード単体でもコンボの余地があると言えるだろう。

ただ、やはり真価はカード名称どおり、ベルダンディがいるときに発揮される。
ベルダンディさえいれば、連鎖が生じてさらなるダメージが望める。
ただし、ベルダンディのみでは、ダメージ判定の結果セットされたキャラクターはアタック宣言を行うので、
アタックなのでガード宣言の余地があり、「アタック宣言したキャラクターに~する」という類のアビリティの影響を受けてしまう。
ウルドベルダンディスクルドがそろっていれば、1番目のテキスト同様、アタック宣言ではなくアタックへと変わるので、
できれば3人そろえておきたい。

ビジュアルリンクを完成させるためには、効果の関係上、リンクしているカードに加えてウルドベルダンディスクルド
デッキに投入する必要があるため、デッキスロットを大きく圧迫する。
また、プロジェクトである関係上、ビジュアルリンクを完成させるためにはリンクしているカードすべてを同一ターンで使用する必要がある。
さらに、その効果を最大限に発揮するためにはウルドベルダンディスクルドが場に揃う必要があることから、
他のビジュアルリンクのカードと比べて成立させる難易度は格段に高いと言える。
困難に燃える方はぜひチャレンジしていただきたい。

何故か水着でもはやクリスマスとも正月ともまるで関係がない
余談だがオフィシャルブログでは「ベルダンディータイム」と誤植されていた。

○関連カード
ノルニル“ウルド”
ノルニル“ベルダンディ”
ノルニル“スクルド”
ウルドタイム
スクルドタイム