※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
極星帝国
4F/4C
トライ♀/ウォリアー♀
6/6/5
シールド/バインド2
このカードの下に“ロュス・アルタイル”がある場合、≪このキャラクター≫はバインド1を得、≪あなた≫は、プロジェクトカード・ファストカード・エフェクトが効果を発揮する際に、そのカードの対象を適正な対象に変更することが可能。
≪このカード≫は、ファストカードのタイミングであなたのテリトリーのキャラクターにセット宣言可能。
あなた、またはあなたの支配キャラクターを対象に含むプロジェクトカードが効果を発揮する際、≪そのカードの対象に含まれる、あなたの任意のプレイヤー全てと、あなたの任意のキャラクター全て≫はそのカードの効果を受けない。
No.3537
Rarity:R
Illustrator:緋色雪
Expansion:女帝の聖楔

カード考察

12月3日生まれの人気投票ウォリアー部門覇者が、死にかけたら強くなるというバトル系少年漫画的な理論で、マスターがつくとか小学生的なパワーアップを遂げて帰って来た。
しかもその能力はSagaII基本セットで初登場したときから冗談交じりに語られていた『ファストカードエフェクトも無効化』『自分以外も無効化』『無効化しない事も出来る』というもので、地味に超大型化もしている。そのかわり以前は過ぎる程シンプルで欄がスカスカだったテキストが打って変わって長大な物になってしまった。
使い方としては立っているだけでなかなかのプロジェクトカード対策になる。さらに疑似多段条件を満たせば撃ち返しも可能となり対戦相手の行動を大いに抑制出来るようになるだろう。
なぜかファストカードタイミングのブレイクも可能になっているので、若干重いものの奇襲的にブレイクすれば相手の計算を乱すことが出来るだろう……極星帝国でトライかウォリアーがいる時点である程度警戒されているような気はしないでもないが。

今回はスキルを持ってしまったが引き続きエフェクトは持っていないので相変わらずロイヤルトライ・オブ・ムー“ラユュー・アルビレオ”に勝てる三つ目族であることに変わりはない。
また、スキルについてもダメージ飛ばしから守れ殊彼女に関してはイメージ的に欲しいと言われていたり従姉妹が持っていたりするシールドおよび生存能力を格段に上昇させるバインドx鬼姫“温羅”など相手に不利になる事を差し引いても強力なものである。


○関連カード
ジャマー“ロュス・アルタイル”