※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
WIZ-DOM
4F/4C
スカラー/クリーチャー
5/(5)/5
このカードの下に“クラリス・パラケルスス”がある場合、≪あなたの支配エリアのクリーチャー・クリーチャー♂全て≫はインフィニティを得る。
≪このキャラクター≫から、あなたの支配キャラクターのクリーチャー・クリーチャー♂のアタックコスト・ガードコストを代わりに支払うことが可能。
≪あなた≫は、クリーチャーまたはクリーチャー♂を持つブレイクカードを、ファストカードのタイミングでセット宣言可能。
メインフェイズ開始時に、≪あなたのデッキ≫からクリーチャーまたはクリーチャー♂を持つカード1枚を選び、手札に加えることが可能。
1:ターン終了時まで、目標の≪クリーチャーまたはクリーチャー♂1人≫に+1/+1/+1する。
No.3466/3478
Rarity:R/SP
Illustrator:後藤なお
Expansion:女帝の聖楔

カード考察

これまではクリーチャー分類支援の能力を持ちながらも自身はクリーチャー分類を持たなかったためかみ合わせが悪かったが、
ここに至って本人もクリーチャー化しサポートの恩恵に入るようになった。
マッドアルケミストの持つ能力に加え、自分のメインフェイズごとにクリーチャー分類のカードをサーチできるようになった。
同名ネームをブレイクして得られるインフィニティは貴重なスキルであるが、有用なエフェクトを持つクリーチャー分類持ちが
全体的に少ないことから、オフェンシブディフェンシブで十分であることもしばしば。
ノイベルシュタインとどちらでクリーチャーをサポートするかは好みの問題となってくる。

ブレイクを重ねるのであれば、マッドアルケミストよりも、CIP能力でこのカードをサーチしてエフェクトBCBもできるトナカイの方が便利。

○関連カード
マッドアルケミスト“クラリス・パラケルスス”
トナカイ“クラリス・パラケルスス”