※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
WIZ-DOM
3F/3C
ミスティック
4/(4)/4
1:メインフェイズ終了時まで、目標の≪キャラクター1人≫の攻撃力に+(1)する。
2:目標の≪キャラクター1人≫に(1)ダメージを与える。
No.0510/0525
Rarity:R/SP
Illustrator:かわく
Expansion:悪魔の契約


カード考察

アクエリを代表するメインキャラクターの代表で、WIZ-DOM戦闘部門のトップ。
しかし、その能力は根っからのサポート系。

一つ目のエフェクトは仲間の強化。ルツィエよりは使い易い。
場のどのキャラクターでも目標にとれるため、相手がアクティブキャラクターアタックセプチャで受けたりしたときに、
攻撃側の精神攻撃力を1点上昇させて、邪魔なインターセプトを潰したりもできる。

強力なのはガンダムXの用語を援用されステライトキャノンと呼ばれる二つ目のエフェクト。
パワーの刺さっていないキャラに精神ダメージを1点与えれば、たちまち相手は除去されてしまう。
これを応用して、ブレイク時に素体を除去したり、適当な相手のキャラクターを除去してファクターを削ることで、
ブレイク不成立でブレイクしようとしたキャラは捨て札、なんて事もできる。
なので、相手の場にこのキャラクターが居る時は、シールド持ちでない限りパワー0でのキャラ放置は厳禁。

また、バインドX持ちの相手キャラクターがバトルを行う前に(1)ダメージを浴びせることでバインドXのために必要なパワーカードを捨て札してやったり、コストの高いエフェクトを持つキャラクターは、彼女が居るだけで迂闊にエフェクトが使えなくなるなど、影響を与える範囲は広い。
さらには精神力1のECBキャラならエフェクトを使った瞬間にパワーが0となるため、手札に戻されたくないカードが見えた時点でエフェクトを使ったキャラクターを焼き、回収を阻止することも可能。

こうして広い範囲に手出しできるが故に、どのタイミングでエフェクトを使うべきかで悩む場面も多い。
むやみに連発すると本当に必要なときにエフェクトが使えなかったり、このエフェクトだけに大量のパワーカードを割いてしまって身動きが取れないなどということもあり得る。
強力だが使い方が難しいカードとも言えるだろう。

プロモカードが大量に存在しているためイラストの特徴を取って風呂ステラ・メガネステラ・尻ステラ(ケツステラ)などと呼び分けられている。

○関連カード
冥黒の大魔導師“ステラ・ブラヴァツキ”
サンタ“ステラ・ブラヴァツキ”