※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Fast Card
ダークロア
2F/XC
目標/瞬間
目標の≪ネームレベルでないXコストのブレイクカード1枚≫を捨て札する。
No.0316
Rarity:R
Illustrator:西脇ゆぅり
Expansion:魔力の水嶺

カード考察

ファストになった代わりに効果が劣化したエナジー・ドレイン
ブレイクを剥がすだけで素体は残ることからキャラクターが捨て札になる扱いにならず、バインドなど「キャラクターを場に残す」効果を使えないのが特徴。
ただし剥がせるのが非ネーム限定なので、相手の戦力ダウンを見込めるのは序盤ぐらいだろう。
また、素体が残るので相手のファクターや補給が必ずしも減るわけではない。
軽ブレイクによるファクター展開を妨害したり、ブレイクを剥がすことでファクターが減らせる時に使うのが効果的か。
あるいは、横取りの妨害やブレイクスルーを通すのに使ってもいいだろう。

なお、しばしば勘違いされていることがあるが、ブレイクカードを対象とした効果は「キャラクターが効果を受けないor対象にならない」といった効果によって防ぐことが可能である(サマリー10-1、QA-282など参照)。
また、前述したように通常はバインドなどの「キャラクターを場に残す」効果では防げないが、これには例外が存在する。
それは横取りなどの結果素体を持たず、ブレイクカード1枚のみで存在しているキャラが対象となった場合である。
この場合、「キャラクターが除去されるとき」に準じた扱いとなるので、バインドなどで防ぐことが可能となる。