※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
極星帝国
3F/1C
ヴァンパイア/アンデッド
5/5/4
【“エルジェベート・バートリ”のみブレイク可能】
このキャラクターのエフェクトは、捨て札したあなたの支配キャラクター1人につき1コストを支払ったものとして使用宣言可能。
2:目標の≪パワー0のキャラクター1人≫を、目標のオーナーの勢力エリアのアクティブキャラクターにする。
2:パワーカードフェイズ終了時まで、目標の≪キャラクター1人≫にパワーカードをセットすることはできない。
No.0863/0877/1896/PR079
Rarity:R/SP/VF
Illustrator:村上水軍/藤原ひさし
Expansion:女教皇の瞳

カード考察

のコントロールに有利なエフェクトを2種類持つ。

1つ目のエフェクトはなかなか面白く、パワー0のキャラクターならブレイクしているキャラクターだろうが構わず勢力エリアに移動させる。
一度勢力エリアに上がったキャラクターは再びブレイクするか、パワーが精神力と等しくなるまでパワーカードセットしなければ支配でき
ないため、相手のコストターンを無駄使いさせることができる。
アタック宣言ガード宣言中のキャラクターを勢力エリアにあげた場合、その宣言も無効になるため、対戦相手にとっては非常に脅威的だろう。

2つ目のエフェクトは相手の主力を封じる強力なもの。勢力エリアに上げたキャラの復帰阻止にも使える。

そして、このキャラクターの最大の特徴であるキャラクター1人を1エフェクトコストに変換できる素敵アビリティ
まさに、配下のキャラクターの血を貪って殺し、自分の力にするというイメージが当てはまる。

エルジェベートの強力なエフェクトが何度も使えるというだけでなく、パーマネントなどで得たエフェクトにも効果がある。
そのため強力なエフェクトを多数得る、光の剣とのシナジーは非常に高い。
というか攻撃力が軽く20点越すんですが…?

イラストは1段目より若返っている。服がズレ落ちそう。

○関連カード
ブラック・カウンテス“エルジェベート・バートリ”