※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
WIZ-DOM
3F/3C
ミスティック♂/ワーカー♂
4/(4)/4
キャパシティ+2/バインド2/ドロー+2/チャージ2
「ようこそ。お待ちしていましたよ」
No.0797
Rarity:R
Illustrator:極楽院櫻子
Expansion:女教皇の瞳


カード考察

しきょう“なかうらとものり”
オリオンの少年からの復活ネーム。

登場時(女教皇の瞳)以降公式大会の上位デッキ(青メイン)
でよく目にするカードの1つ。文字通りとても強力なカード
だが、“中津~”とよくミスタイプされやすいのが玉に瑕。

全ての男性ドローキャラからブレイク可能(ワーカー♂)。
素体の数はかなり多い。
ドロー・チャージ・キャパシティ・バインドと4スキルを
持ち合わせているだけに、生存能力・補給能力は一級品。
デス・ルーンなどの全体除去カードで場を更地にしても尚、
逞しく生き抜くその姿はいっそ清々しい。

初登場(SagaⅠオリオンの少年)から6年、神父(司祭)
から司教に叙階したためなのか服装が黒尽くめから白服、
髪型もショートヘアから肩まで伸びたセミロングに変化。

年齢的には少年より青年……壮年なのだろうか?

○関連カード
サイオニクサー“斎木 直哉”
功夫“司馬 一心”
魔人王“日下部 要”
トラブルメイカー“カイム・キリハラ”
セラフィム“天羽 つかさ”