※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Break Card
極星帝国
3F/1C
スキャナー♂/ウォリアー♂
5/5/4
【“レナス・コルネフォロス”のみブレイク可能。】
≪ウォリアー・ウォリアー♂全て≫のアタックコスト・ガードコストはオーナーの手札に戻る。
≪ウォリアー・ウォリアー♂全て≫にシールド・バインド1・インターセプト・シンクロを与える。
No.1159/1175
Rarity:R/SP
Illustrator:金田榮路
Expansion:月光の秘儀


カード考察

1段目でも強力だったアビリティがさらに強力になった。
アタックコスト、ガードコストがオーナーの手札に戻るアビリティはオフェンシブディフェンシブより有効範囲が広く、
自分の勢力エリアキャラクターアタックした場合や、魔槍の猛犬“ク・ホリン”のアビリティを使用した際にもコストバックする。
また、全員にシールドバインドと、小さいキャラクターの生存力が格段に上がる。
この状態でアースクェイクが飛んできたら泣くしかない。

逆に、相手の場に純潔の騎士“アニエス・ラ・ブルー”スラッシュファング“ジル・リンクス”が出てきたらこっちが泣きを見る。

○関連カード
指揮官“レナス・コルネフォロス”
アースクェイク