※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

赤単美作壱与

  • キャラクター

  • ブレイク      

  • プロジェクト

  • ファスト      

解説

魔伏せの法は攻めにも守りにも使える。
月読命の依代“美作 壱与”が出れば相手に複数枚打って山札切れを狙う。
相手が通せば“美作 壱与”のサイズが大きくなるのでガードしないといけない。
大祓祝詞は単純にサイズアップと序盤の加速に。
比較的ドローに偏らせているのはその為。
序盤の除去が怖いので中臣祓を選択。
ドローが多いので新月に差し替えてもいい。

一度“美作 壱与”さえ立ててしまえば相手に多少ドローさせてもデメリットは少ない。
相手のターンには相手のドローフェイズのおかげで“美作 壱与”がかなり大きくなる。

“熱田”は保険。チャージ以外は美作で行える。
依代も保険扱い。奇襲もかけれるけれど。

変更候補にいくつか挙げておこう。
十字祓:素直にカウンター。赤単だし。
血封陣:バトル補助、及び序盤の守り。
十五夜:単色なので5ファクターも余裕。打点アップ。終盤の詰めに。
煉神還虚or煉気化神:俺にはまだドローが足りてないんだよ。いっぱい引きたい人用。