※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

何でもないと 無理に微笑んだ貴方の姿
遠い昔に見た あの時のようだった
突如覚える 既視感
何かとても不安で

何も見えない場所 光の差さない場所
そんな所に留まっていた
時間が止まり 思考も止まり
“ワタシ”とは誰なんだろう
答えをくれたのは貴方

誰も来ない場所 存在さえ消える場所
そんな所に嫌気が差していた
唄う声が止まり 笑う声も止まり
誰か助けてくれませんか
応えてくれたのは貴方

何でもないと 無理に微笑んだ貴方の姿
遠い昔に聞いた 御伽噺のようで
突如覚える 既視感
過去の私の様で


今の貴方はあのときの私
一瞬たりとも忘れたくない私
不意に込み上げる涙は私のものだった はずだった




■アトガキ■
今度は貴方