※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今、私には空が 灰色に見える












時には空は 海の色に染まっていた

ぽかりと浮かぶ白い雲は まだ生きているあさりの貝

赤く映える太陽は 水中を自由に飛びまわるえび




時には空は 血の色に染まっていた

遠くでとどろく黄色い稲妻は 誰かが流したあせ

少し地平線に残る青さは 誰かのなみだ




時には空は ひまわりの色に染まっていた

静かにゆらめく蜃気楼は 夏に燃えるほのお

黒く見える建物は ノートに書かれた文字











今、私には空が 途方もなく灰色に見える









□後書き□
少なくとも空はいつでも違う色をしている。