文・法経学部棟 部屋使用規約


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここに書いてある注意は当日必ず守ってください。
守られていない場合は企画の中止が考えられます。
どちらかというと上2つの項目が重要なので、熟知しておくこと。


講義室等の使用に関して


1.講義室内にある物品(机・イス・教壇・暗幕等)を教室外に持ち出さないこと
2.講義室内に設置されている視聴覚機器類は、原則として使用を認めない
3.メンディングテープ・養生テープ以外のテープ類の使用、ポスターカラー等での壁への塗装禁止


準備・期間中及び後片付けについて


1.前日の準備は5限目終了後からとし、18:30に施錠、19:00までに完全撤収(建物の外に出る)すること
2.企画の開始は8:30とし、その時間までに企画を終了して、17:30には各教室の前で待機していること。各教室を巡回し、順次解錠していく。
3.1~3日目の施錠時間は17:30とする。17:00までに企画を終了して、17:30には各教室の前で待機していること。
巡回し、順次施錠していく。
4.最終日は14:00までに企画を終了し、教室を完全に元の状態に戻し、清掃しておくこと。その後、大学祭実行委員・学務担当者の2者で現状復帰を確認する。その際には代表者が3名以上たちあうこと。


その他一般注意


1.飲酒・喫煙及び下記の使用厳禁
2.電気容量には注意し、ブレーカーを落とさないようにすること
3.つまりの原因となるようなものは、絶対に流しに流さないこと
4.ロビーにあるソファ・テーブルなどは移動させないこと
5.貴重品の管理は各自で徹底させること

(文責 もやし)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。