部屋使用規約


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1.講義室等の使用について

①講義室内にある物品(机・椅子・教壇・暗幕等)を教室外へ持ち出さないこと。

②講義室に設置されている視聴覚機器類は原則として使用を認めない。

③壁への掲示物等の展示の際、原則としてガムテープの使用は認めない。またポスターカラー等での壁への塗装は禁止する。

④企画で音楽を使用する場合、廊下に音漏れしない程度の音量にすること。

 

2.準備・期間中および後片付けについて

①前日の準備は9:00からとする。準備を開始する前に、教室の現状をよく記録しておくこと。大学祭終了後には完全に元の状態に戻すことが要求される。16:30までに準備を完了して、各教室の前で待機していること。巡回し、順次施錠していく。

②演台は配線等でつながっているものもあるので、移動させないこと。

③企画の開始は8:30とし、その時間までに各教室の前で待機していること。各教室を回り、順次開錠していく。

④1~3日目の各教室の施錠時間は17:30とする。17:00までに企画を終了して、17:30までには各教室の前で待機していること。巡回し、順次施錠していく。

⑤最終日には14:00に企画を終了し、教室を完全に元の状態に戻し、清掃しておくこと。(掃除用具の貸し出しは行わないので、各自持参すること。)その後、大学祭実行委員・学務担当者の2名で原状復帰を確認する(14:30頃)。その際には、代表者が2名以上立ち会うこと。

 

3.その他一般注意

①飲酒・喫煙及び火気の使用は厳禁。

②水道の排水管にはゴミを詰まらせないようにすること。

③電気容量には注意し、ブレーカーを落とすことのないようにする。

④詰まりの原因となるようなものは、絶対に流しには流さないこと。

⑤ロビーにあるソファー・テーブル等は移動させないこと。

⑥貴重品の管理は各自で徹底すること。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。