その他の神話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

北欧神話

古ノルド語で「偉大なる神々の運命」という意味がある、北欧神話の世界週末の日を何というでしょう? ラグナロク
  「戦死者を選ぶ女」という意味がある、北欧神話に登場する半神でペガサスに乗る美しい女戦士の姿で表されるのは何でしょう? ワレキューレ
  人間の事を「これの子」ということもある、ラグナロクでは、世界の終わりを告げるためにギャラルホルンを吹き鳴らす北欧神話の光の神は何でしょう? ヘイムダル
  どんな敵も必ず倒して手元に戻ってくる魔法の槌ミョルニルを操る北欧神話の神で、英語の木曜日に名を残すのは誰でしょう? トール
北欧神話の神で、英語の金曜日の元となっているのはフリッグですが、水曜日の元となっているのは誰でしょう? オーディン
愛馬スレイプニル、槍のグングニルを持つ北欧神話の主神は誰でしょう? オーディン
  その頂上にはタカの顔を持つ巨大な鷲がとまっているという、「恐ろしいものの馬」という意味の名を持つ北欧神話の世界樹は何でしょう? ユグドラシル
文責 delta

その他の神話

  現在ではインドネシアの航空会社にもその名を残す、ヒンドゥー教神話でビシュヌの乗り物とされるのは何でしょう? ガルーダ
  もとはインドの神話の神Yamaで、一般に地獄の鬼などをしたがえ、死者の罪を裁くと信じられている地獄の王は誰でしょう? 閻魔(えんま)
  日本では1月16日と7月16日をこの人の縁日とし、奉公人に休暇を与える習慣があった、死者の生前の罪を裁くという地獄の王は誰でしょう? 閻魔(えんま)

文責 delta

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。