属性


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

世界を構成するエネルギー要素。
エーテリックゲイザープラネットリングに流れる源星エネルギーだけでなく、エレメント等で人為的に発生させた自然現象にも含まれる。
人間は生まれつき得意な先天属性を持ち、専用機器により判定が可能。しかし『炎100:他0』といったハッキリしたものは少なく、大抵は『炎60:氷20:光30……』といったバラつき具合であり、「どちらかといえば○○属性」という指標程度となる。
各世界には、各属性を司るケルブが一人ずつ、各属性を司るアーティファクトが一つずつ存在する。

根源属性

『炎』『氷』『光』『闇』『水』『土』『風』『雷』

上位属性

炎+氷=『熱』 光+闇=『無』
水+土=『地』 風+雷=『空』

統括属性

熱+無=『天』 地+空=『星』 天+星=『混沌』

裏属性

星(自然)を構成する一般属性に対し、世界として成り立つための要素が多い。人間の先天属性となることは稀で、社会的には「ああ、そんなのもあったね」程度の認識。
『人』『獣』『心』『命』『虚』『時』『元』