聖竜王


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドラゴンズピークを治める王。
統治体系や継承権は聖竜王次第だが、総じてドラゴンの気質に合わせ自給自足の生活を重視する。立場上、人間の国家の議会等にも国交相手として出席する姿が頻繁に見られる。
代々の聖竜王はその特質に合わせた称号名を持ち、アーロン・グリュンヒルデ守護竜王アウストレル大陸ドラゴンズピークの聖竜王であるグレギーシャ・ロックシェードは弁護士として活躍するため司法竜王と呼ばれる。

エピソード3の段階において、ミッドガルドの聖竜王は以下の通りとなる。



エイシェリア大陸 翡翠 医竜王

エストラ女王国 茶々 称号名不明