※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アダマス平和友好条約(APTF、平和系同盟が主な対象)

1.UEAと参加国は一方に対して宣戦布告や内政干渉をしてはならない(相互不可侵)。
2.参加国はUEAとの貿易(物資援助含む)を承認する。ただし、軍事的支援にあたる貿易は禁止する。
3.この条約に参加する時はUEAとの合意を得ればよいものとし、脱退する時はUEAに通告すればよいものとする。
4.参加国がUEAを誹謗中傷する行動をした場合、UEAはその行動を挙げた上で参加国を強制脱退させることができる。
5.この条約の改正には、UEAと過半数の参加国の賛成を要する。

BIIT(対L.P.A)

AS条約(対N.P.S.U)

1.両国は、一方に対して内政干渉および誹謗中傷を行わない。
2.両国間における貿易および援助を承認する。
3.どちらか一方が戦争状態に入った時、この条約は終戦が認められるまで失効とする。
4.この条約を破棄するには、どちらか一方による破棄の通告を要する。