※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第1回学生フットサル選手権大会 ▽決勝大会代表決定戦


予選リーグ

Cブロック いっちょまえ ディアブローサ 5T-MY HR アリーバ D-GUCCI 勝点 得失点 順位
いっちょまえ ---- 4○0 4○0 2○0 0●2 +8
ディアブローサ 0●4 ---- 1△1 3●4 0●4 -9
5T-MY HR 0●4 1△1 ---- 1●5 2●5 -11
アリーバ 0●2 4○3 5○1 ---- 1●3 +1
D-GUCCI 2○0 4○0 5○2 3○1 ---- 12 +11

予選リーグ1位

代表決定戦

 vs ドーラー一家 ○3-1 得点:



新聞報道

本大会結果がスポーツ報知に報道された。そこでビッグマウスの谷野氏が前代未聞の衝撃発言をしてしまった。。。
しかも写真付き。
以下、スポーツ報知から転載

東北大D―GUCCI決勝進出…学生フットサル

 ◆第1回学生フットサル選手権大会 ▽決勝大会代表決定戦  D―GUCCI3―2ドーラー一家(20日・ワッセ仙台)
 宮城では初めてとなるフットサル学生選手権が20日、開幕した。県内の高校、大学生15チームが参加。3ブロックによる総当たり戦計30試合が行われ、代表決定戦に勝った3チームが27日の決勝大会進出を決めた。東北大の学生と同大学院生で編成したD―GUCCIも5戦全勝で予選突破した。予選は22日にも行われ、計6チームが決勝大会へ進む。

 東北大D―GUCCIが、貫録を見せつけた。メンバーには大学院生も多く、卒業論文や試験専念のため、昨年12月以来、2か月ぶりの実戦。出口雄規主将(大学院・情報科学研究科2年)も「久しぶりで全然動けなかった」と苦笑いする中、代表決定戦では0―2から後半3点を奪取。鮮やかに逆転勝ちした。

 もともと、サッカーサークルの仲間内で始めたフットサル。学業にも力を入れながら、週1回の夜間練習や個人で他チームの練習に参加し、力をつけた。昨年、宮城県リーグ1部で2位。年末の全日本選手権東北予選でも4強入りを果たした。

 狙うはみちのくフットサルの学生NO1の座。初代王者へ、谷野聖(大学院・工学研究科2年)は「このレベルなら、負ける気はしない」と言い切った。