※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ヒールによるHPの回復や、バフスキルでの他プレイヤーの補助を得意とする。
上位職に魔職・壁役を選ぶ場合の基本職。

  • プリーストへの転職試験
    • 見習いから:5問の口頭試験に答える
    • 他職から:

プリーストから派生する上位職

スキル一覧

JLv 発動 スキル名 消費SP 属性 対象 効果・(備考)
1 ACT ヒール 27 - プレイヤー HP回復
(派生スキル有)
3 ACT ブレッシング 57 - プレイヤー ALLステータス+
(派生スキル有)
5 PSV メイスマスタリ - - - MATK/HIT+
5 ACT ジャッジメント 27 物理/光 mob(単体)
10 PSV 精霊の加護 - - - DEF/MDEF+
13 ACT シャックル 46 魔法/攻撃力なし mob(単体) 鈍足効果
15 ACT エクスキューション 42 魔法/光 mob(単体)
20 ACT ドロップヒール 55 - プレイヤー HP回復(持続)
25 PSV マナの源泉 - - - 最大SP上昇
28 ACT サイレンス 34 魔法/攻撃力なし mob(単体) 沈黙効果
(派生スキル有)
30 ACT エクソシズム 45 魔法/霊 mob(単体)
35 ACT グローリア 78 - プレイヤー MDEF+
40 ACT クォヴァディス 92 - 自分 MATK+
DEF/HP-
(派生スキル有)
45 ACT リフレッシュ 240 - プレイヤー 毒解除
50 ACT ミクアム 150 - プレイヤー ATK+
(派生スキル有)
60 PSV 聖職の心得 - - - VIT+
65 PSV アンデットマスタリ - - - 対不死種族与ダメ+
70 PSV アンデットレジスト - - - 対不死種族被ダメ-
75 PSV アンデットルーラー - - - 対不死種族与ダメ+/被ダメ-
85 PSV 熟練の知恵 - - - 取得経験値増加
? ACT アストラルデビリテイト 42 魔法/攻撃力なし mob(単体) MATK/MDEF-
(派生スキル有)

重要スキル

  • スキル名 :スキルを使用する主な職
  • ヒール:セージ・テンペレシオン

ヒーラー役を務める際の基本スキル。
ヒール量はMATKに依存するので、INTが高いほど多くのHP回復ができる。

使用した相手の全基本ステータスを上昇させるスキルで、ヒーラー役のプレイヤーが他プレイヤーにかけることが多い。
ただしステータス上昇値はスキルレベルに依存するため、スキルレベルの低いブレッシングをパーティで使用する場合は、他にブレッシング・サンクトゥスを使用しているプレイヤーがいないか確認すること。

  • 例えば既にスキルレベル10のブレッシングがかかっているプレイヤーにレベルⅠのブレッシングをかけると、効果を上書きして結果的にステータスを下げてしまう。
  • 他プレイヤーの使用スキルは、パーティ用バトルメッセージを見て知ることができる。

DEF/MDEFを上昇させるスキルの中で最も効果が高い。

最大SPを上昇させられる数少ないスキルのうちのひとつ。
セージに進む場合もあると便利だが、壁役を目指すなら特に育てたい。

沈黙効果はmobからの範囲攻撃や状態異常攻撃を防ぐことができ、パーティを安定させられる有力スキル。
主にセージや壁役が使用する。

MATK上昇スキルの中で最も効果が高いスキルのひとつ。
セージを目指すなら必須。

推奨プリザーブスキル

INT振りの場合

MATKを大きく増加させ、ヒール量や魔法攻撃の火力を上げる。

HPが大きく増加し、ソロで死ににくくなる。

無属性の単体魔法攻撃。INT振りの場合、プリーストが持つ攻撃よりも火力が出る上、攻撃速度が速い。

コメント

コメント: