※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CL決勝展望 リヴァプールVSヌマンシア


いよいよ今シーズンの最後を締めくくる大一番を迎えることになる。
両チームとも攻撃サッカーを標榜するだけに
攻撃陣の出来が勝負を分けるであろう。
リヴァプールは、シセ、バロシュの2トップを軸に
中盤のジェラードの攻撃参加からのミドルからの得点を狙う。
一方ヌマンシアは、前線の大黒柱イマモビッチを中心にペレ、中盤のオメーラト、
ジャニー北側のサイドからの攻撃を中心として相手ゴールに迫る。
不安要素としてはリバプールは過密日程による疲労が抜けきれているかという点に対して
初出場、初優勝のかかるヌマンシアは選手全体が若い選手で構成されている点から、
大一番へのプレッシャーを克服できるかが一番の問題であるだろう。
しかし、今シーズンの決勝は両チームのカラーから激しい戦いが予想される。

レキップ 2007.05.27(日) 21:46:42.76 著 禿記者