第4話 もう一つの秘宝


――ダンジョン――

[ケットシー]
…はあ
どうすればクーちゃんの誤解が
解けるのかにゃ…

[ケットシー]
…秘宝
そういえば……あれ?


――マイン島――

[マイン]
勇者さま
ケットシーさんとクーシーさんが
喧嘩をしてから
キャトール族とワンドック族の
皆さんに不穏な空気が
流れています…

[マイン]
どうすればお二人を
仲直りさせられるでしょうか?

[ケットシー]
マインちゃーん、勇者さまー!

[マイン]
ケットシーさん!
どうしたんですか?

[ケットシー]
大変にゃの!
キャトール族の秘宝も、
さっき見たらなくなっていて…!

[マイン]
ええっ!?

[ケットシー]
ちゃんと探してみたんだけど、
どこにもなくって…
どうしよう、マインちゃん…

[マイン]
勇者さま、クーシーさんも秘宝が
なくなったと言ってましたね
これは一体、
どういうことなんでしょう…?

[マイン]
勇者さまの言うとおり、
まずは秘宝を探すのが
先決ですね!

[ケットシー]
でもでも、マインちゃん どうやって
秘宝を
見つければいいのかにゃ?

[マイン]
そうですね…

[マイン]
占い師のカンテさんに
秘宝の場所を占って
もらいましょう!
あの方ならきっと
見つけてくれますよ!

[マイン]
善は急げです!
勇者さま、ケットシーさん、
早速訪れてみましょう!

[ケットシー]
う、うん…!


第5話へ続く