第3話 贈り物は何が良い?


――マイン島――

[マイン]
勇者さまは何を貰ったら
嬉しいのでしょう……?

[ミーナ]
メリークリスマス!
やっほーマインちゃん!

[リーゼ]
せっかくのお祭りの日に
悩みごと?

[マイン]
ミーナさん、リーゼさん

[マイン]
子供達にプレゼントですか?

[ミーナ]
うん。今年も皆に
喜んでもらえる物を
たくさん持ってきたよ!

[リーゼ]
今年もマインちゃんの
ぬいぐるみは大好評だよ!

[マイン]
そ、そうなんですか?

[リーゼ]
うん!

[リーゼ]
それでマインちゃんは
何を悩んでいたの?

[マイン]
悩み……というほどでは
ないのですが

[マイン]
私も勇者さまに何か
プレゼントを贈りたいと
思いまして

[ミーナ]
わあ!素敵だね!

[マイン]
でも何を贈ればいいのか
分からなくて……

[リーゼ]
大事なのは何を贈るかじゃなくて
気持ちだよ、マインちゃん!

[ミーナ]
そうそう!

[ミーナ]
たとえ形がなくても思いを
込めれば、それはもう十分素敵な
プレゼントになるんだから!

[マイン]
ミーナさん、リーゼさん……

[リーゼ]
じゃあ、私達は行くけど

[リーゼ]
頑張ってねマインちゃん!

[ミーナ]
うん、素敵なクリスマスをね!

[マイン]
はい!ありがとうございます!

[マイン]
大事なのは気持ち……ですか


第4話へ続く