第4話 猫耳のお化け?


――ダンジョン――

[マイン]
勇者さま

[マイン]
ノーネさんによれば、
この先から深海の洞窟に
行けるみたいです

[???]
……うう
怖いよう。暗いよう……

[マイン]
勇者さま、あそこに誰かいます

[マイン]
だ、大丈夫ですか?

[マドレーヌ]
きゃあ!?
猫耳のお化けがでたー!?

[マドレーヌ]
団長、助けてーーーー!

[マイン]
……ね、猫耳のお化け……

[マイン]
ゆ、勇者さま
私のフードって変ですか?

[マイン]
……そ、そうですね

[マイン]
ひとまず、さっきの女の子を
追いかけましょう

[マイン]
この辺りは敵も多くて危ないですし


――ダンジョン・2――

[マドレーヌ]
……はあ、はあ

[マドレーヌ]
こ、こわかったぁ

[マドレーヌ]
ううん、せっかく憧れの
騎士団に入れたんだもん

[マドレーヌ]
これくらいで怖がってたら
ダメだよね

[マイン]
あの、大丈夫ですか?

[マドレーヌ]
きゃあ!?また出た!?

[マイン]
お、落ち着いてください!
私はお化けじゃないですよ!

[マドレーヌ]
……へ?

[マドレーヌ]
あ、マインちゃんと勇者様だ
びっくりしたぁ

[マイン]
あなたはどうしてダンジョンに?
この辺りは危ないですよ

[マドレーヌ]
わ、私はマドレーヌ

[マドレーヌ]
この前、騎士団に入団した騎士なんです

[マドレーヌ]
ここには団長達と
任務で来たんですけど……

[マドレーヌ]
……は、はぐれちゃいましたぁ

[マイン]
そうだったんですか
どうしましょう、勇者さま?

[マイン]
彼女を一人にするわけには
行きませんし……

[マイン]
……そうですね!
一緒に騎士団の方を
探してあげましょう

[マイン]
あ、でも勇者さま
私達は深海の洞窟に行かないと…

[マドレーヌ]
しんかいのどうくつ?

[マドレーヌ]
わ、私も任務でそこを
目指していたんです!

[マイン]
それなら一緒に行きましょう

[マイン]
きっと途中で騎士団の方と
合流できますよ!

[マドレーヌ]
あ、ありがとうマインちゃん、
勇者様!

[マドレーヌ]
勇者様達がいれば、
また猫耳のお化けが出てきても
大丈夫だよね!

[マイン]
……そ、そうですね……


第5話へ続く