第5話 深海の魔女


――深海の洞窟――

[マイン]
勇者さま

[マイン]
ここが洞窟の最深部のようですね

[マドレーヌ]
……うう
騎士団の皆がいません……

[マイン]
どこかで行き違って
しまったのでしょうか

[マイン]
そういえば、
マドレーヌさん達の任務って
何なのですか?

[マドレーヌ]
私達の任務は深海の魔女――
アルスラの退治です

[マドレーヌ]
アルスラが島のぼーえきせん?
を壊しちゃって、迷惑していると
依頼が来たんです

[マイン]
そうだったんですか

[マドレーヌ]
でも……この洞窟には、
アルスラよりもっとこわい人が
眠っていると

[マドレーヌ]
団長に聞きました
その人を起こしたらダメだって

[マドレーヌ]
うう、こわい……

[???]
……ふふふ。怖がりは帰りな……

[マイン]
ゆ、勇者さま!
水の中から何か出てきます!

[アルスラ]
――まさか、あの騎士達以外にも
まだ邪魔者がいたとはね

[マドレーヌ]
わわっ!この人がアルスラ!?

[アルスラ]
バアルの頼みで『魔石』とやらを
見つけたのはいいけど……

[アルスラ]
こんな所で騎士どもの相手を
しないといけないとは、
あたしもツイてないね

[マイン]
もしかして騎士団の方が
ここに来ていないのは……!

[アルスラ]
ふふ……今頃はあたしの
しもべ達の餌になってるだろうさ

[マドレーヌ]
そ、そんな……

[マドレーヌ]
うう、やっぱり私一人だと、
こわくて何もできないよ……

[マイン]
大丈夫です、マドレーヌさん!
ここには私と勇者さまもいます!

[マイン]
だから勇気を出しましょう!

[マドレーヌ]
マインちゃん、勇者様……

[マドレーヌ]
うん、私、もうこわくない!

[マドレーヌ]
勇者様がいるなら、私戦えます!

[アルスラ]
可愛いねえ

[アルスラ]
でもあたしに歯向かうのなら、
容赦はしないよ!

[アルスラ]
お前達、遊んであげな!

[モンスター]
オオオ……

[マイン]
勇者さま、マドレーヌさん、
気をつけてください!


第6話へ続く