第9話 最終決戦!二人の勇者


――狭間の世界――

[タナトス]
……


――マイン島――

[ベルカイン]
――ったく、同じ魔族なら
人様に迷惑を
掛けんじゃねえよ!

[ベルカイン]
この島の奴らには
世話になってんだ!
手出しはさせねえぜ!


――酒場――

[パピルス]
……地上と魔族の戦い

[パピルス]
魔族とのハーフである私は、
どうすればいいの……?


――狭間の世界――

[タナトス]
……我は長年、
仮初の身体を通して
この島を見てきた

[タナトス]
地上の種族と共存する魔族……

[タナトス]
種族を超えて寄り添う
島民達の姿……

[タナトス]
だが、我は――

[マイン]
……ここが『狭間の世界』

[ロゼッタ]
……ここに魔神がいる

[レイヤ]
私はここで待っているます

[マイン]
分かりました

[マイン]
ありがとうございます、
レイヤさん

[マイン]
……ロゼッタさん、勇者さま
この先から魔神の魔力を感じます

[ロゼッタ]
魔神を再び封印するには、
私と勇者が力を合わせる
必要があります

[ロゼッタ]
二人の封印術で、
魔神の魂と身体を
それぞれ封印する……

[ロゼッタ]
それが魔神を倒す
唯一の方法です

[マイン]
そうだったんですか……

[ロゼッタ]
……かつての戦いでは、
私は魔神の魂を
封印することに失敗して、
逆に私が封印されてしまいました

[ロゼッタ]
もう同じ轍は踏みません!

[マイン]
勇者さまとロゼッタさんなら
大丈夫です!

[マイン]
さあ、行きましょう!

[タナトス]
……来たか、
神の使い、そして勇者よ

[ロゼッタ]
……魔神、タナトス……

[タナトス]
ほう……
貴様は我を封印しようとした、
勇者の片割れか

[ロゼッタ]
さあ、決着をつけましょう!

[タナトス]
……ふふっ
愚かな

[タナトス]
すでに地上と魔界を繋ぐ
魔術は完成した!

[タナトス]
絶対的な魔の力に
跪くがよい!

[マイン]
……っ
今までに感じたことのない、
強い魔力です!

[タナトス]
……闇に身を捧げよ……

[マイン]
勇者さま、ロゼッタさん!
気をつけてください!


エピローグへ続く