初めに


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『FGO』は大きく分けて以下のような問題を孕んでいます。


ゲームとしての品質の低さ

ゲームとしての『FGO』は、現時点においては残念ながら「クソゲーである」と断じられる場合がほとんどです。
高評価を受ける場合も「原作者の書いたシナリオが面白い」「イラストが美麗である」などが大半で、ゲーム性を褒められる機会はかなり希と言えます。
評価は主観によるものではありますが、多くのユーザーが不満を述べる箇所をこのwikiでは参考として紹介しています。


運営の不誠実さ

『FGO』が問題視されてこのようなwikiが開設されるに至った原因は、主に運営である『ディライトワークス』の不誠実さにあります。
不誠実な運営の存在は『FGO』に限った問題ではありませんが、『ディライトワークス』が特に看過しがたいとされる理由はときに法律すら無視する点にあります。
それらを理由に返金を求めるユーザーは決して少なくなく、消費者庁の指導などによりこれらの問題が適切に処理されることは『FGO』が正常なゲームとなるために必須と言えます。