※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CF-M2C

2004-08-07
で、結局Dynabook3430をゲットしてお役目ごめんってな。
同じCel500なのに、ここまで違うか〜。
関係ないけど、CF-M2はHDDの交換がめんどうだ。
バラバラにしなきゃなんない〜。
ねじも多いし。

2004-08-07
電池の詰め替えもした。
CD-ROMドライブも装着した。
無敵や〜んとか思ってたら、NeoMagicなんで、DirectXに対応してないとか言われるし。
PostPetV3がOPEN GLでしか動かない〜。
カクカクなのよ〜。
いまさらPostPetとか言われそうだけど。

2004-03-17
Cele600のほう。
何故かPen3のシールが貼ってあったりする。
しかも、液晶はCF-51Sのだったりする。
インバータ管も含めて交換しないとだめよん。
長さが違うのれす。
インバータ基板はCF-M2Cのものね。
これもまた長さが違う。
インバータ管のコネクタも違うので注意ね。
無理矢理差し込んでも入りません。
私は結局、ちょんぎって付け替えました。

逆にCF-M2の液晶をCF-S51に載せ変えるのは無理っポイです。
液晶パネルはプラスチックの枠にはめ込まれてます。
基板のインターフェースは同じやから、うまく液晶パネルだけを交換できれば可能やけど、、、、あれは無理ではないか?